整理回収機構が債権者

競売まであと2ヵ月とちょっとしか残されておりません
【 ご相談内容 】
ローン返済が滞納しており、ローン会社と話し合いの結果、売却を命じられた。
3月いっぱいまで賃貸でしたが、現在空き状態です。物件は3LDKで大きさは78.57m2です。 現在、数社の不動産業者に販売価格を見積もってもらってますが、販売委託先は決定していません。  見積もりを依頼した先の不動産会社から、御社を教えていただきメールさせていただきました。

整理回収機構が、債権者です。弁護士の先生も売却を薦められました。 余り時間が無いのですが、気持ちばかり焦っている状態です。

物件は主人名義です。 連帯保証が妻の自分になってます。
8月まで待ってそれ以降は、競売と言われております。良きアドバイスお願い申し上げます。
大久保 美由紀(仮名)

任意売却のメリット/競売のデメリット

任意売却は手間がかかります
競売はただただ放置していればある日突然、出て行ってで終わりです

大久保 美由紀 様(仮名)

ご連絡遅くなり申し訳ございませんでした。
ご存じかもしれませんが現在、大久保様のマンションで2階下の物件が890万円で販売されております。 そして、その物件は販売を始めて3ヶ月チョット経った現在でも、売れ残っている状況です。

大久保様のお部屋のほうが1まわり広い物件にはなりますので、概算ですが、1,000万円くらいで売却できれば良いほうではないでしょうか。

整理回収機構が債権者ですので、競売の手続きに入ってしまうと任意売却には応じないこともありますので、早急に販売をしたほうが良いでしょう。

お悩みのことがあればご連絡下されば、お答えできる範囲で回答いたしますが、 任意売却と、競売の違い、メリット、デメリットをお伝えします。

任意売却によるメリット、デメリット
    1. 市場価格に近い価格で販売できる
    2. 債権者との交渉を当社にて行うので、大久保様は普段通りの生活ができる
    3. 一般の売却と同じ方法なので、近隣に秘密で行える
    4.  
    5. 任意売却後の残った債務に対しても柔軟に対応してもらえることが多い
    6.  
    7. 引越代を配分してもらえることが多い
    • 競売と比較して、早く引っ越さないといけない場合がある
    •  
    • 何度か金融機関へ足を運ばなければいけない場合がある
    •  
    • 契約、決済など所有者が行かなければいけない

競売のメリット、デメリット
  • メリット
    1. 競売落札者が決定するまでは住むことが出来ます
    2. 何もしなくていい
  • デメリット
    1. 残債務については交渉の余地がない
    2. 官報にのりますので、近所にも知られてしまう
    3. 裁判所で競売情報を見た不動産ブローカーたちが、家に押しかける

久保田 様
当社、任意売却相談デスクへお問い合わせいただきありがとうございます。
早速ですが、内容から判断すれば時間がないので早急に対処しなければなりません。
販売業者については、福岡の業者にすることは間違いありませんが、現段階では数社有る提携業者のどこに依頼するということは決められません。  それによって、不都合なことや問題があるのであれば、お知らせ下さいませ。

以下に任意売却の流れを記載しますので、今一度ご確認下さいませ。

任意売却の流れ
(1) お客さまからお問い合わせ
   ↓
(2) 当社より、必要な書類を送付
   ↓
(3) 書類返送、受付
   *不動産売買の「専任媒介契約書」の締結
   ↓
(4) 債権者 / 抵当権者へ連絡(滞納がある場合)
   *任意売却について同意を得る
   ↓
(5) 販売活動の開始
   ↓
(6) 買主様決定
   *債権者と抵当権の抹消に応じていただけるよう交渉
   ↓
(7) 抵当権抹消の同意をえる
   ↓
(8) 売買契約の締結
   ↓
(9) 決済 / 金消契約
   ** 買主様よりいただいた売買代金を債権者へお支払い(返済)する
   ** 債権者と今後の支払い方法について交渉をする
   ↓
(10) 新しい生活の再スタート

サポートスタッフ

d
顧問弁護士・顧問司法書士さん紹介のページだったのですが、先生方の強いご希望により先生方ご紹介のページは削除させていただきました。
顧問弁護士・顧問司法書士紹介ページ »

昔の同僚

サービサー勤務の人でも任意売買d
以前、住宅ローン保証会社に勤務をしていた任意売却相談デスクの顧問の体験談です。 滞納しているローン回収業務に従事している人達にも私たちと同様に競売にかかる危険性、任意売却になる危険性は同等に付いて回っています。
続きを読む »

ご相談ください

  • 任意売却相談デスク
    TEL:0120-088-020
    受付時間 9時~19時
    土日祝も相談可能
  • 運営会社情報